稽古場より徒然なるままに

<< 4月7日(土) | main | 4月14日(土) >>
4月8日(日)

最後から三番目の練習日!吉田です!

実は私、つい最近まで「もうすぐ公演日」っていう感じがしなくてですね。

平日には色々スタッフ作業をしているのですが、「んー、これはまだ早いかなー」なんて考えながらのんびりやっていたんです。

それが急に「あれ。もう少しで全部終わらせないとまずいんじゃない?」って不意に思いまして。

若干焦っております。

先週までの私はどうしてさっさと寝ていたんでしょうね!間に合うかな!?

 

【今日も通すよ!】

この時期となれば、通します。通して通して通して。

違和感があれば話して直して通して。

そんな繰り返しになるのですが、本日もインターバル45分ほどで3回通し練習をいたしました。

日曜日は割と遠くから通ってきている吉野さんが、帰宅時間の関係で3回目はラストまで居られないのですが、今日はね、インターバル短めでやりましたら出番の最後まで居られましたよ!

フルメンバーで3回!全力で!

終わったときにみんながぐったりしていたのが非常に印象的です。

大丈夫、公演日は1日に2公演です。

3回になれていれば、2回は「あれ?もう終わりでいいの?」ってくらい余裕です。多分。

でも私はもうちょっと体力が欲しいかなー。

殺陣がない分、ツキノニジ(前回公演)より楽な筈なんですがね、不思議です。

 

【かっつり・かっちり】

先週までももちろん、「いい感じになってきた?」って思ってはいたんですが。

今週は「あ、まだまだいけた」って感じにさらにいい感じになってきました。

誰かが一人何かを変えてくると、それに応じて少しずつみんなが変化していったりしますが、今日私は「あ、この人ここでこういう顔をするんだ」という事がありまして。

もちろん、のっぴきならないシーンののっぴきならない状況下で見たので「へー」とか呑気な事を思う余裕もなく。そこで受け取ったものを持ってその先へと進んだのですが…キャラの心情的には大変にキツイものがありまして。

通しが終わった後、とりあえず不貞寝してました!

不貞寝してても、次の通し開始時間がやってくるのですぐ起きないといけないんだけれどもね!

クライマックス近辺、みんなの気力の8割くらいはここで削られます。

私的には…佐倉井さんと吉野さんにご注目、かな!

どうぞ皆様、お見逃し無いよう!

 

【昭和的な】
3回終わってみれば「みんなもう疲れました」の状態なので、当然、片付けるのもだるーい感じになっていたのです。
で、片付けながらちょっと私と佐倉井さんが、うふふあははとお話をしていたのですが。
そこで内山良子氏が唐突に口を開いたのです
「おいおい、いちゃいちゃしてんぞ!ひゅーひゅー!あっついあっつい!」
昭和か!とみんなが総ツッコミをしたところで更に一言。
「あついあつい、太陽だけにな!」
*注:佐倉井さんの今回のキャラがミス・サンフラワー/太陽の花、に掛けています

これを読んでいる皆様、今、「…えー…」って引きました?

もちろんそれが正しい反応です。

ただ、3回通しをしてグロッキーになっていたメンバーは大爆笑となり、お片付けをするチカラがわいてきたのです!
最高だぜ、内山君!!

 

 

【さて】

私もおそらく今回がラスト練習日記となります。

そして、二週間後は公演日です!

遠くから練習に通い続け、七転八倒しながらもまるでやった事のないキャラを鮮やかに生かしてくれた吉野さん。

キャラに尽きる事のない想いを注ぎ続けて、衣装製作・他の人の役作りまで頑張ってくれたタイトルロールの佐倉井さん。

誰かがお休みだったりすると代役をかってでてくれ、本役ではみんなを癒やしてくれる内田さん。

とりあえず作・演出で元々仕事量が多いのに加え、ちょっとした体調の関係でいつもにまして体力的に厳しかったであろう七海。

私は何の人だ、と言いながら音響さんが稽古場入りするまで音響オペをして、代役もして、製作もしてと、この人がいなければ「公演」は出来なかったであろう内山。

11月からの長期戦をこのメンバーで走って参りました!

当日は照明・音響・舞台美術・製作、とそれぞれの方々から沢山のチカラをいただきまして、皆様に「怪事街」の世界をお目に掛けます。

 

是非、劇場まで足をお運びくださいませ!

 

お待ちしております!!!

 

 

| 怪事街〜ミス・サンフラワーの逃走 | comments(0)









http://diary.yakoudou.com/trackback/994
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ