稽古場より徒然なるままに

<< 12月2日(土) | main | 12月16日(土) >>
12月9日(土)

どうも、吉田です!

練習日記の担当お願いするの忘れたので自分で書きます…。

次回は違う方ですよ!

 

本日は夜光堂初参加の二人がお休みだったので、七海・吉田・うっちーさん・佐倉井さん、と前回公演(22回公演「ツキノニジ」)にも参加している4人でした。

あ、内山も本日はお休みなので、役者4人だけです。

夜光堂基礎練に慣れている面子なので、ビリープログラムも平然とサクサクと(笑)。

…慣れている方たちなので、ワタクシ、まったく解説をしませんでした!

初参加の方がいるときは、動きの解説やらポイントのアドバイスやらできる範囲でして、ついでになるべくテンション上げもするんですが。

間違えた動きをするとケガしますからね。

でも今日はみんな出来るから!やりません!!

運動をするには緩めの靴で来てしまったので、キックをしたときに「靴が七海の方へうまいこと飛んでいかないかなぁ、ふふふ」に夢中になっていました!(靴は飛びませんでした…)

夜光堂は子供の心を忘れない集団です!

 

あ、そういえば。

久しぶりに…本当に年単位で久しぶりにやった足上げ腹筋が滅茶苦茶キツかったです!

キツかったんですが、以前は本当にキープできなかったのが、「きっつー!!!」ってなりながらも既定の長さキープできていたので、もしかしたらビリー隊長のおかげかもしれません。

もうだめかもー!って思ってからの粘りが我ながら素晴らしかったと自画自賛していたのですが、それ故に周りを見る余裕がまったくなく、皆さんどうだったのかを全く知りません。

どうだった、みんな?足下ろしちゃった人いたのかな?

 

それはともかく、本日のハイライトは「台本大改訂はじまったよ!」です。

前の台本も山場一歩前のところまで行っていたのですが、お話の構成がガラッと変わったものがオープニングから配布されました。

本日は9枚だよ!

いやもう内容っていうか「どういうお話」っていうのは変わってないんですが(多分)、変わりましたねー!

私は科白が増えました。

佐倉井さんはキャラが変わりました。

うっちーさん・七海は…変わらずかな。

で、夜光堂は割と一人の課題に全員で突撃する集団ですので、今回のキーパーソン・佐倉井さんのキャラの突っ込んだ話を全員であーだこーだと話したりしたんです。(勿論、演出とキャラを演じる役者のみの話で口を挟んじゃいけないところでは、外野はおくちにチャックしてます)

こう…台本に書いていない、「これはどういうことだろう」「これはどうなってこうなったんだろう」みたいのを話していたんですけれども、みんなが(本役の佐倉井さんの思考の邪魔にならない程度に)色々妄想たくましく話していくので、あれやこれやがかなり4人の中では膨らんできていて非常に面白かったです。

 

夜光堂の稽古場はキャラの話をするのが好きなんですね。

自分の事ではなくても、お話を構成する要因ですからまったく無駄になることはありませんし、それを聞いたことによって自分のヒントになったりもしますからね…。

役者としては把握しておいたほうがいいようなことがわさわさと出てきますので、この時期にはとっても大事な時間です。

直接かかわるキャラなんてやってる人にとっては更にラッキー時間!

…そう、更になんですけども。

おしいなー。

今日お休みの方たち、関わるキャラなんだなー!

あっはっはっは。

ということで、吉野さん、堀さん、頑張ってね♬

大丈夫、次は君たちのキャラの事をお話ししましょう。

キャラのお話でなくても、出来ないことやわからないこと悩み事なんかも他の人ができるかもしれない・ヒントをもってるかもしれないので、どーんとこいですよ!

夜光堂は一人の課題に全員で突撃してよってたかって解決する集団です(笑)。

 

あとですね。

今日はキャラエチュードなんかも何本かやったんですが、各々の役者の認識のずれとか、持っているキャラのピースの量とかそのほか諸々要素で割とぼろぼろでしたねぇ。

他人事のようですが、そのエチュードにもれなく関わっていて、もれなくぼろぼろだったのは私なのですね。

わあ、大変。

とは言うものの…解決する手段はわからなくても課題はわかりましたので、とりあえずそれを収穫ということにします!

「なんもできなかったー…!」っていう現実だけだと一週間ただへこむことになりますからね。

でもなんか、実体のないものをつかもうとしているような、ぼんやり見えるのに実感できないような、分からないように分かるような、すごくもどかしい状態です、私。多分怪事街の霧に惑わされてるんだな、んぎゃ。

 

うっちーさんはどんな状態かな。キャラエチュードやって、収穫あったかな。

佐倉井さんはキャラが変わって、みんなでよってたかっての話でどんな材料を集め始めたかな。

次の稽古場での変化が楽しみ。

もちろん、七海が描く台本の続きも楽しみ!

 

いまのところ、3作目の怪事街が一番面白いお話になりそうな感じですよ。わくわくです。

わくわくのお話でのびのびと生きられるよう、私も課題の解決手段を見つけねば!

…なるべく早めに!

| 怪事街〜ミス・サンフラワーの逃走 | comments(0)









http://diary.yakoudou.com/trackback/964
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ