稽古場より徒然なるままに

<< 7月7日(日) | main | 7月27日(土) >>
7月15日(祝)
 
基礎練習の期間は、稽古時間が大抵は午後1時〜5時です。
ということは…いちばーんいちばーん暑い時間帯にほてほてと外を歩いて稽古場へやってくることとなります。
この日の最高気温は35度。
カー!アチー!!
稽古場としてお借りしている施設は、大抵「午前」「午後」「夜間」というくくりになっていて、一番時間的に幅があって身動きの取れやすい午後枠を狙って施設をとる結果…こうなります。
アチー…。
暑さに弱い吉田は激しい動きを断念。
七海と山田っちも、アップは激しい動きのないビリーの腹筋プログラムにすることとしました。
夜光堂流熱中症対策。
 
 
【腹筋を鍛えます】
 
そんなわけで、ハアハアはしませんが、地味にじわじわ効いてくる腹筋プログラムです。
「フシューフシュー」
「んごぁっ!」
「ヒー!!」
などの、他のプログラムでは見られない叫びやうめき声が響きます。
30分間、常に腹筋のどこかに負荷がかかる腹筋プログラム。
ビリーからの指示待ち時間はひたすらツイストです。
動きが地味なだけに、どうしても動かしやすいほう、自分の楽なほうに体を傾けてしまいがちですが、それだとエクササイズの狙いから外れてしまうので…。
「どこかしら腹筋にテンションがかかっていない時は、間違った動きをしていると思ってー!」
と、動き顧問兼本日のちくちく職人吉田から声がかかります。
確かにビリープログラムって初見だと難しい!
立ったままでわき腹を引き上げて負荷をかけるプログラムは、やり方がよく分からず、始めた当時の夜光堂メンバーも相当苦戦しました。
山田っち、試行錯誤しながら頑張ってます!
 
 
【先生、お久しぶりっす!】
 
腹筋プログラムまでは全員参加メニューでしたが、その先は30分の自由アップ時間。
柔軟をするもよし!
更に腹筋を鍛えるもよし!
キックの練習をするもよし!
で、七海は久々に、骨盤を正しい位置に整え、肩甲骨周りの筋肉をほぐす、あめのもり先生エクササイズを行うことにしました。
どうもここ数ヶ月で骨盤が右回りに曲がっているような気がする…。
助けて、せんせーい!
そんなわけで久しぶりに先生と一緒に骨盤を回りたり、股関節をやわらかくしたり、肩甲骨をぐるんぐるんさせたり。
腹筋プログラムをやって明日腹筋がみちみち筋肉痛になったら辛いなぁと思っていましたが、翌日筋肉痛がやってきたのは、肩甲骨のほうでした。
恐るべしあめのもりエクササイズ!
(ていうか肩回り固すぎなのか…)
 
 
【響かせてみよう】
 
本日は発声はちょっと志向をかえて、体のあちこちに声を響かせる…というメニューを行いました。
「じゃあ唇から…。じゃあ次は鼻。はい、ではおでこ!」
部屋の真ん中で大人がふたり。
足を肩幅に開き、額に手を当てて「んーんー」とハミングし続ける光景。
狙った場所に響かせるということで、気の巡りも意識出来るし、予想以上に腹式呼吸も使うし、なにより声が狙った場所で響かせることが出来るようになる、ということで、いい練習だと思うのですが、いかんせん稽古場の状況がいけなかった…。
扉にちょっとしたガラス張り部分があり、廊下から覗けるようになっているのです。
「えーあやしくないですよー大丈夫ですよー何かの儀式じゃないですならねー」
気づくと吉田が外に向かって、フォローしていました…。
そうだな、私も廊下からこの光景見たらギョッとするワー。
 
 
【動き顧問キター】
 
本日のメイン練習は、夜光堂でよく使う立ち方、動き方。
七海の演出では特に、七海自身がキャラクターの立ち方や歩き方まで細かく指定してくるので、自らのクセを封印して、いかようにも対応出来るフラットな立ち姿が出来ると後々が楽なのです。
山田っちは普段の立ち方や動き方にちょっとクセがあるので、それを舞台上では封印しなければならない可能性もあります。
自分のクセ全開な動きと、クセのないフラットな動き、両方出来るととってもお得でっせーという話です。
動き講師は、教え方に定評のある吉田。
七海は動きを付けるときに、脳内でイメージが同時に動いていて、そのイメージが消えないうちに全ての指示を出し切ろうとするので、わけのわからないことを言う事が多いです。
頭の中を映写機でうつして見せてあげれれば一番早いのに…!!
「で、落ちているゴミには最初に気づいてるんだけど、気づいてない感じで横までさりげなく行って、ちょっと戻ってゆっくり座って、見ないで拾って、でゆっくり立ち上がって、ふって笑って去る!で、しゃがむ時の動きは、この鳴ってるクラシックの速度に合わせて…」
因みにクラシックが鳴っているのは、七海の頭の中だけです。
そしてそのことを誰にも伝えていないのです。
良かった…本台本の練習中じゃなくて…。
完全に役者に怒られるパターンのやつです。
動き講師吉田はマスターオーラを発しているのか、動きの練習をしていた山田っちがいざ見てもらう段階になると、何故か出来が落ちる…という事態に陥っていました。
山田っちがいい出来の時、吉田が何をしていたかといえば、にゃんこの絵を描いていました。
ああ、すれ違い!!
 
 
【さて来週は】
 
ちょっとわけあっていつもより短い練習になるかも知れない、そんな予感がプンプンします。
ビリーの腹筋プログラムは、久々にやって楽しかったので来週もやろうかと企んだり…。
今週は吉田にまるまるその2をちくちくしてもらいました。
正確にいえば新たなまるまるは、丸の形ではないのですが…コロンとしててかわいかったです。
まるまるとまるまるその2を合体させて…ちょっとずつ形が見えてきました!
来週もまだまだ、基礎練習です。
ではまた来週!
 
| ヨミのうさぎと猫王子 | comments(0)









http://diary.yakoudou.com/trackback/900
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ