稽古場より徒然なるままに

<< 5月27日(土) | main | 6月3日(土) >>
5月28日(日)
 
5月も終わりが近くなってきました。しかしながら、僕はまだ、毛布をかけて寝ています。
 朝、寒いんです。暑いよりは好きですが、いまだ寒いのはちょっと考え物ですな。と、思う本日、新人堂員竹原が練習日記勤めさせていただきます。
 
まぁ、そんな気候をものともせず、本日も皆、元気に出勤です。元気?いや、まぁ確か に疲れ気味ではありますが、べ、べつに歳のせいとかじゃないですから。一晩寝ても体力が回復しないとかじゃないですから。ふうぅぅ〜。。
それはさておき、出勤時間は幅を持たせましょうということで、10:00〜11:00の間で出勤。吉田さんは前日の段階で10:00には来ているの解っておりましたが、10:30には全員集合しておりましたね。早く来て基礎練以外のことも済ませておこうと皆早く来てしまうのでしょうな。ある意味社会人劇団らしい行動の気がします。
 で、それぞれに基礎練を終え、小道具の準備的なものも終わらせ、空いた時間が出来ました。そうなると皆、時間の使い方が違います。継続して発声を続ける者、昨日の復習を行うもの。芝居に繋がる事をやってはいるんですがね。とはいえ、ずっとやっていると飽きたりしますので、そうなると誰かの後ろを追い掛け回してみたり、噛み付いてみたりとよく解らない行動に走ります。(注:竹原が噛み付いたり噛み付かれたりすると多分色々な問題が発生しますので除外です)
で、今日はさらに演出が劇中音楽をかけてくれましたので、音楽にあわせて歩いたり、走ったり、唄ったり。テンション上げておりました。うん、僕はあんまり参加していない場面でかかる音楽があるんですよ。ダンスシーンなんですけどね。いつも袖からじ〜っと見てるんですけど、、、音楽なったから、「わーっ」って遊んでたら「踊ればいいじゃないっっ」って演出がいってくれたので、教えてもらってみんなでダンシング。
やっぱり難しいですね。泣きたくなりますな。。。
そんなダンスシーンもある「壱」ぜひともお楽しみに。。

さて、そんなことしておりましたら、13:00からの通しにあわせて常世田様も到着。
本日は、通し一本勝負。先日の通しで、体温まった2回目の通しのほうが良かったことも解っていたので、本日は1回目から体を十分に温めていざ、通し。

滞りなくながれてます。今はそんな感じですかね。
最後は演出のまとめ。もっと場を意識しましょう。もっと芝居を楽しみましょう。
この言葉だけよむと「なんじゃこれ?」って思いますよね。演出が仰ってくれた事をここに書くととんでもない長文になるのでね。うん、気の持ちようとか、そんな感じの事。
芝居する上ですごく大事な事で、当たり前の事で、簡単そうで難しい事。それぞれに思うところ、感じるところいろいろあったお言葉。
みんなで楽しんで、お客さんも楽しんでもらえるお芝居にしましょうね。
そんなこんなで本日は終了。
あぁ。演出と吉田さんはそのあと個別打ち合わせ等もありましたが。
本公演まであとわずか。来週は、照明の佐藤様が見参。いよいよです。


追記
通し前の内山さんの衝撃の一言。
「ボウケンジャー死んだ?」
別に話の中で誰かが死んだエピソードってなかったですが。ではなく、出演者がバイク事故で亡くなったニュースが最近あったとのこと。
いったい誰だ、じゃぁ出演者が代わるのか。皆がもわっとした感じになりました。
家に帰ってきて最初にしたこと、その記事の検索。
結果、メインの出演者が亡くなったのではなく、アクション補助などをしてらした方のようでした。とはいえ、好きな番組に関わってらっしゃる方が亡くなったのは淋しい事。
身近なようで遠いところに居る人が亡くなった淋しさ。死って近いところにあるんだなってこういう記事をみると考えてしまいます
なんか、文章にすると薄っぺらくなっちゃいますが、多田久聖介様 ご冥福をお祈りいたします。
| 壱〜いち〜 | comments(0)









http://diary.yakoudou.com/trackback/454
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ